IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

パンテラお盆

お盆は実家でしっかり休養してきました。


セッションライブから仕事復帰して
本日はレコーディングしています。
ただいま休憩中!


今日の録音はヘビーなリフが多いのですが
こういうのは音色の作り方も重要ですが。
歯切れよく弾くにはテクニックいりますね〜


歯切れのよいリフといえば
高校生のころパンテラはよく聴いていて
すごく重低音でヘビーだなと思っていましたが
7弦や8弦なんかもよく見るようになった今となっては
そこまで低くはないのかなと。
でもかっこいいですね♪


Pantera /ダイムバックダレル


IKFギター教室
新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


キャビネットシミュレーター

去年末くらいからTorpedo C.A.Bを使っています。
パワーアンプとキャビネットとマイキングシミュレーターです。
プリアンプはなくても良いとうたっていますが
やはりプリアンプはあった方がよい印象です。


レコーディングブースがパソコンの中に入ったような使い心地で
気に入っています。


作業部屋があるのでアンプ鳴らして録れるのですが
マイキングするのは色々と神経使うので今年は殆どTorpedoを使っています。
使いだして半年くらいですがもう何十曲もこれでレコーディングしました〜。


記録的な猛暑がつづいていますが
作業部屋でのレコーディングが重なりに重なって
殆ど外に出ないでギター録り続けています。
ありがたいような寂しいような。
因に作業部屋と自宅の距離は徒歩30秒なので1日1分位は外出ています。。。


レッスンにおとずれる生徒さんの汗で外が暑いのだなと感じられます。苦笑
レッスン場所は駅から近いのですが、一瞬で汗でる暑さなのですね。。
皆様熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。


IKFギター教室
新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


Fの挫折とリペアショップ

先週PLEKを使ってギターを2本リペアして貰いました。


PLEKとは

詳しくはこちら


ギターの状態をプレックというマシンがスキャンしてくれるのです。

フォークギターとガットギターの2本を調整していただいたのですが

かなり楽に弾けるようになって、とても満足な結果に!


因に、ギターでは昔から

『Fの難関とか』『Fで挫折した』

なんて話をよく聞きますが


これって調整がちゃんとされているギターでは

おきない苦労なのではないかなと常々思ってます。

勿論、押さえ方のコツを伝えて簡単に出来る場合も多々ありますが


学生のギターを弾くと僕も辛い時があります。

ナットの溝切りが甘かったりが原因だったりしてとても弦高が高い状態だったり。


苦労している生徒にはよく僕のギターで弾いてもらったりするのですが

あっさり押さえられる事が殆どです。

「こんな弾き易いギター使っててズルい!」と言われます。笑


初心者の方にとってリペアショップは中々敷居が高いとは思いますが

持ち込んで調整してもらうと良いですよ。


リペアマンも人間なので、得意な事と不得意な事もあります。

リペア内容によって診てもらう方を選んだりしています。


僕で出来る事でしたらレッスンの時に少し調整もしますが

僕が今迄人柱状態で出会った選りすぐりのリペアマンの紹介もしています。笑


IKFギター教室

新宿駅から電車で8分アクセス良好 

中野富士見町駅のギター教室


中野富士見町駅から徒歩4分

新中野駅から徒歩8分