IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

先輩ミュージシャンの自叙伝

今月後半は時間に余裕があってのんびり過ごしています。
先輩ミュージシャンの自叙伝や身体の仕組みストレッチ方法なんかの
本を読み焦っています。


身体は長い移動時間 リハーサル プレッシャーの中での演奏
重いギターを担いで日々酷使しているのでケアが必要。


先輩ミュージシャンの自叙伝は自分の経験してきた仕事と照らし合わせたり
しながら読んでいると昔読んでいたものでも印象がかなり違っていて面白いです。
10年後はまた違った受け取り方になるのでしょう。


ポンタさんの自叙伝楽しく読みました^^


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分
http://ikfguitarschool.jpn.org/




ギター上手くなりたいけど何から手をつけていいのか分からない

音楽には様々な要素があります。
それをあまりに大きく捉えると練習の仕方がわからなくなってしまいやすいです。


大きく4つに分けて、そこから細分化してトレーニングすると
運動 知識 感情 経験
僕はこんな感じで考えています。


簡単に言うと
運動 運指能力
知識 指板の把握 譜面 音楽論的なこと
感情 そのままですね
経験 感情にも半分位入るのでしょうが残り半分は知識を実践で使った
音楽的な経験やプレッシャーや誰とどんなステージを共にしたかなどなど。。


楽器はこの4つを総合して音楽をするのだと思います。


運動能力が低い人は演奏に余裕がないので
知識は入りづらいですし使うのも大変です。


と、この話をするととても長くなってしまいそうなので
急にバッサリ終わりますが(笑)


何を練習したらいいのか悩んでいる人は
運動能力を上げるトレーニングをしてみましょう
時期が来たらまた目標が見えてきます。


そもそも何をしていいかわからない人は、
目標となる音楽やギタリストがない状態が多いようですが。
そこから探すのが先決かもです。


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分

kemperとかfractalとかhelixとか色々ありますが

メインの機材もなかなか満足のいくところで落ち着いてきたので
今度はセカンド機材を見直しています。


メインの機材は徹底的にアナログにこだわったので
セカンドはデジタルで行こうと
なおかつレコーディングでは使わずあくまでライブとテレビ収録用
しかもライブは現場のJC(ジャズコーラスというどこにでも置いてある定番アンプ)を使うことを前提にしようかと。
ようは身軽に行きたいセットです^^


Kemper Fractal Helixをお借りしてリハに投入
それぞれ良さがあるなと
Helixの操作性は抜きん出ていますね。


レコーディングでも使うことを考えるとどれも優秀ですが
今回はJCのセンドリターンに刺してのライブ用テレビ用
ここが重要なポイントです!


で、選んだのがBoss GT100...


これだけアンプシミュレーターが充実してきた時期に
めっちゃ今更感ですが・・


結局シミュレーターってアンプとは違うのだなって
大御所スタジオミュージシャンの方がメインではないものの
結構な確率でマルチはGT100を使っている理由もわかった気がします。
耳よりも自分の右手を信じたという意味深な言葉で今回のブログは締めたいと思いますw
ま、結局Helixも買うというオチもあるかもですが。


JCは所有していないので教えに行ってる専門学校で音作りしました^^


ついでに実家に15年保存していたROLAND BC-60を作業部屋に移動しました。
RolandとRoland♪


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分


http://ikfguitarschool.jpn.org/