IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

ギターレッスンの弊害と注意点

レッスンをしていて気をつけていること
沢山ありますが、レッスンの弊害といいましょうか
たとえばコードストロークがどうも上手に弾けない生徒がいたとします。


なぜ良くないのか原因を考えます。
ストロークの通過速度がおそい?リズムがよくない?ピックの握りが強すぎる?
各弦の音量バランスが良くない?等など


たとえば通過速度が遅いのではということにになれば
指導する側は『もっと早く弦を通過してみて』などと指導すでしょう。
ブラッシングで弾かせてみたり、手首や腕の使い方伝えてみたり。


そうこうしているうちに、生徒はあっという間に通過を早くすることにばかり意識がいってしまいます。
自宅で沢山練習してもそればかり意識してしまったり。
沢山練習して出来上がる結果は
けしてかっこいいわけでもなく音楽的でもない、通過の早いストロークなだけです。
木を見て森を見ずというのですかね?違いますかね?笑


これは本末転倒
全てではないですが、練習をするとき頭から音楽を抜いてはいけない内容が多いです。


どんな音をだしたいのか


どうなりたいのか


どういう風に弾きたいのか


強くイメージして練習することがとても大事です。
それは指導する側にも注意が必要だと思います。


新宿駅から電車で8分 
中野富士見町駅のギター教室
新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分丸ノ内線 
中野富士見町駅から徒歩4分丸ノ内線 
新中野駅から徒歩8分


IKFギター教室http://ikfguitarschool.jpn.org/