IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

台風時間

台風のため今日予定していたライブ急遽中止に。
急に時間ができたので持て余す。


機材のメンテナンスしながら色々と曲を聴いて過ごした。
歌モノが大好きですが、何かしながら聞くのはインストも好き。
あまり集中しないで聞ける曲が作業中はいいなぁと。


ビルフリゼールたくさん聞いた1日。
初めて聞いたのは学生の頃
発売時ではないけどこのアルバムだったかな

コードのピッチ揺らしたり凄く変わり者だなって印象。。
教則ビデオも買ったけどスタインバーガーでネックグニグニ揺らしてやっぱ変わり者だなと。。


その数年後、パットメセニーとの共作で出したアルバムでカントリーフレーバーな演奏していてハマった。

Marc Johnson - SUMMER RUNNING


ビルフリーゼルで一番好きなアルバムで
もうなんども聞いているのはコレ


Julian Lageとデュオで来日してくれないかなぁ

Julian Lage and Bill Frisell at SHED Healdsburg Jazz Festival 2018


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 


中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分
http://ikfguitarschool.jpn.org/


どんな機材でも自分の音を出す。

上手い人はどんな機材でも自分の音がでる。


ギターはじめたての高校生の頃そんな記事を見た。
そうなんだと感化された。


ギターはじめたばかりの時はエレキギター1本のみでエフェクターはおろか
ギターアンプも持っていなかった。


CDプレイヤーのマイク端子にプラグインして弾いていたのでかなりペケペケな音だったと思う。
最初の頃スティーブヴァイの音が好きで憧れた。
スティーブヴァイならこの機材環境でもあの凄い音がするのだろうな思って結構頑張って練習した。


ある日友達がオーヴァードライブ(Boss SD-1)を買ってきてギターアンプにプラグインして衝撃を受けた。


どんな機材でも自分の音が出せるというのは当時の僕が思っていた事とは違ったのだな。
ネットもなくまだまだ情報が少ない時代だったので結構こんなエピソードは沢山ある。


今日ひさしぶにりBoss SD-1を使ってそんなことを思い出した。



Steve Vai - I Would Love To (1990) (Enhanced)


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 


中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分
http://ikfguitarschool.jpn.org/

ふとフルアコ欲しい

最近ふと フルアコ欲しいなと
色々物色しています。
薄くてコンパクトなフルアコは1つ持っているのですが
ボディーでかいのはやはり低音もふくよか
今回はフルボディーいいかもなと
でかいと面倒であまり持たないかなとか。。色々検討中


フルアコといえば大抵はジャズかもですが
ファンキーなのが欲しいな




Herbie Hancock & Wah Wah Watson Hang Up Your Hang Ups Live



Eric Gale - Multiplication Live 1982 at Montreux Jazz Festival


IKFギター教室


新宿駅から電車で8分アクセス良好 


中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分
http://ikfguitarschool.jpn.org/