IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

日替わりTシャツの渋いチョイス

とある縁で紹介していただいた方が
同い年で同じ専門学校に通っていた方でなんだか縁を感じた。


そして、久ぶにに学生の頃をふと思い返した。


当時のギターマガジンなんかでの3大ギタリスは
イングヴェイ・マルムスティーン
ポールギルバート
ヌーノベッテンコート
だったと思う。


ギターの同級生は皆ロン毛に革ジャンロンドンブーツ 
Tシャツはイングウェイが多かったかな。
僕も類にもれずロン毛んに革ジャンだった。
ただ、僕のTシャツはBBKINGとStevie Ray Vaughanで
7着所有して日替わりで着ていた。


クラプトンも好きだったけど
ギタープレイはBBKINGとStevie Ray Vaughanに強く憧れた。


そこからジャズやカントリーやラテンなんかに興味も出て色々幅を広げていって
ポップスの仕事ももらえるようになったけど
やっぱりブルースやソウルミュージックは根っこで好きだな。


ところでクラプトンの新譜
まさかのクリスマスアルバムですが

いいです♪
歌いいな
やたらずべての音いいな♪
いつもながらまとまりのないつぶやきでしたm(__)m



レッスンからの羽田

レッスン日でした。


Kくん
ベーシックなテクニックや知識が虫食いのように埋まっていないので
出来る事と出来ないことの差が大きいですが
音をよく聞いていて雰囲気をつかむのが上手。
なので、前半は地道なトライアドとリズムのレッスン
後半はレコーディングして長所に磨きをかけるレッスンでした。


この日は昔の教え子Wくんが久し振りにたずねてきました。
バンドがデビュー予定で色々順調なようで何よりな近況報告とそれに伴う
ギターテクニックの不安定を解消。
終了後飲みながら色々話し聞けて楽しかった。


その後翌日のコンサート前乗りの為羽田空港へ。
飛行機であまり寝られない方なのですが
飲んだ後だったので爆睡。




舌の根も乾かぬうちにLine6

連日長丁場のリハとレコーディングが続き腕がなかなかの疲労感
そして今日は譜面書き程度だったのでギター弾かずに過ごそうと。
が、夜になると無性に弾きたくなって結局弾くという幸せ。


そして前回のブログで小さいHEADRUSH多分買うと書いたばかりでなんですが
こんなの出ますね。


こっち買います。笑
なかなか最強なストンプ発売ですね。