IKFギター教室のブログ

新宿から8分アクセス良好
新中野・中野富士見町駅のギター教室
機材や練習方法、おすすめのギタリスト等の話題を中心に書いています。

梅雨間近ギターの湿度対策

梅雨が近づいてきました。
この半年くらいギターの湿度対策色々試したので書こうかなと。
そんなに神経質になる事ではないので、興味ない人は特に気にしなくてもとは思います。


ギターに最適な湿度は40%から60%の範囲で
平均値50%あたりだそうです。
人が快適に過ごせる湿度といった感じです。


定番の対策方は


といった湿度調整材


多くのメーカーから様々なものが販売されています。


これは昔からあって、たまに使っていましたが
気休め程度かなと思っていました。


ギターのハードケースに湿度計を入れて
部屋の湿度と比較しながら3種類ほど試してみたのですが
どれも非常に優秀で
部屋の湿度に左右されず
だいたい50%近辺を維持していました。
侮ってた・・


ふと、他の楽器の方ってどういった対策してるのだろかと思い
現場で一緒になったヴァイオリンの方に聞いてみたところ
モイスキーパー


というのを教えていただいて


早速試してみました。


2月ほど試したのですが、これも湿度調整材と同じく50%周辺をキープしてくれます。
気に入ったので全てのギターに入れています。


と色々書きましたが
エレキギターは特にあまり神経質にならなくっても大丈夫かと。


いつも弾くというのが一番の対策かも。


IKFギター教室
新宿駅から電車で8分アクセス良好 
中野富士見町駅のギター教室


新宿駅から中野富士見町駅まで8分
中野坂上駅から中野富士見町駅まで3分
中野富士見町駅から徒歩4分
新中野駅から徒歩8分
http://ikfguitarschool.jpn.org/